奈良県でおすすめの住まいの相談窓口を紹介します!

「奈良県でマイホームについての相談をしたい!」そんな方におすすめの奈良県の住まいの相談窓口をご紹介します!

マイホームを建てたいけれど、
・どこに相談すればいいのかわからない
・注文住宅メーカーを選ぶのが難しい
・付随するお金のことなども相談したい

など、家を建てるには悩みや疑問がたくさんありますよね。

奈良県内にもたくさんの注文住宅メーカーや工務店があり、それぞれの特徴も異なるので「どこに依頼するのがいいのか」もわからない方は多いかもしれません。

そんな問題を解決するために当サイトでは、住まいの相談窓口について相談可能な内容や利用するメリットやデメリットなどを詳しく解説していきます。また奈良県内でおすすめの住まいの相談窓口も厳選してご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

【奈良県】住まいの相談窓口の一覧表まとめ

イメージ
会社名おうちの相談窓口スーモカウンターホームズカウンターナラタテ初めてのおうち探し相談窓口
特徴家づくり専門のファイナンシャルプランナーが具体的な予算や無理のない資金計画を提案建築会社の倒産に備えた「完成あんしん保証」と、設備故障に備えた「設備あんしん保証」の2つの保証がある。LIFULL HOME'Sが審査し、厳選した約200社より紹介奈良で唯一の住宅雑誌の編集者がアドバイザー独自の検索ツールを持ち、豊富な土地情報を提供。
講座・コンテンツ情報家づくり勉強会などはじめての注文住宅講座などはじめての家づくり講座など初心者さん限定無料相談会家探しの進め方セミナーなど
問い合わせ電話・問い合わせフォーム
TEL:0120-055-328
電話・メール
TEL:0120-070-091
電話
TEL:0120-975-534
電話
TEL:0120-879-912
電話
TEL:0742-35-0880
店舗情報
\まずは無料相談/

近くの店舗情報を見る
近くの店舗情報を見る近くの店舗情報を見る近くの店舗情報を見る近くの店舗情報を見る

住まいの相談窓口とは?費用は?相談できる内容は?

住まいの相談窓口とは、住まいに関するさまざま相談ができる場所です。家づくりの不安や悩みを解決でき、家づくりの基本的な流れが分かるでしょう。

無理にハウスメーカーや不動産会社を紹介されることはなく、安心して相談できます。店舗での相談だけでなく、ビデオ通話での相談を行っていることもあるため、忙しい方にも最適でしょう。

公平な情報を無料で入手可能

住まいの相談窓口は、特定のハウスメーカーや不動産会社を紹介するわけではなく、第三者目線でハウスメーカーや不動産会社の特徴・違いを教えてくれます。土地探しや資金計画の相談もできるうえ、必要であればファイナンシャルプランナーなどの専門家を紹介してもらえます。

そのほか、家づくりの基本を学びたい方には、無料オンライン講座が用意されているため、忙しい方もすきま時間を活かせるでしょう。住まいの窓口相談は、無料で何度でも相談できるのが特徴です。

相談者が、理想のハウスメーカーや不動産会社と契約完了あるいは建築完了した場合に手数料を受け取るシステムになっており、相談者がお金を支払うことは一切ありません。家づくりに関する手厚いサポートを受けられて費用が発生しないのは、嬉しいポイントでしょう。

また、住まいの相談窓口はハウスメーカーでも不動産会社でもなく、相談者との橋渡し役であることから、中立の立場で適切なアドバイスをもらえます。家づくりにおいて、公平性のある情報が得られるのは大きなメリットではないでしょうか。

【奈良県】おすすめの住まいの相談窓口5選!

おうちの相談窓口の画像1
おすすめポイント:全国での相談件数6,000件以上を誇る、高い信頼性と実績

おうちの相談窓口は、関西に8店舗を展開している地域密着型の住宅相談窓口です。地域に詳しい家づくりの専門家が、売る側ではなく""中立な立場""で、理想の家の完成まで無料でサポートしてくれるので、失敗しない安心と納得の家づくりが実現できるでしょう。

住宅メーカーを紹介するほか、ライフプランの相談にも""完全無料""で丁寧に対応してくれます。無理なく返済できる金額や、お客様に合った賢い借り方・返し方が知りたい方は必見です。

その他にも、完成後も24時間体制でサポートしてくれるので、安心して任せることができる窓口です!

おうちの相談窓口の強み

①あなただけのライフプラン・シミュレーションを作成!失敗しない家づくりをサポート
②地域密着型で、その地域に詳しい専門家が""中立な立場""でサポートしてくれます!
③建築中の保障だけでなく、完成後も24時間体制のアフターフォローが特徴!

おうちの相談窓口 の基本情報

スタッフの保有資格 ・住宅建築コーディネーター
・住宅専門ファイナンシャルプランナー
講座・コンテンツ情報 家づくり勉強会など
問い合わせ 電話・問い合わせフォーム
TEL:0120-055-328
会社・店舗情報 おうちの相談窓口 奈良店
奈良県奈良市柏木町529-1 (毎日ハウジング奈良住宅展示場の南隣)

おうちの相談窓口の口コミ評判を集めました

bono
親身になって考えてくれる
以前、家を購入する際に困ったことがあり、相談させていただきました。急に連絡して来店したにもかかわらず、親身になって一緒に最善の方法を考えてくださり、本当に助かりました。今でも感謝しています。 家を購入される予定があり、何か分からないことや不安なことがある方は、最初にこちらを訪れた方が安心だと思います。

引用元:https://www.google.com/

奈良県橿原市
住宅に関して全て相談できる
数あるハウスメーカーの中から自分の予算やイメージに合う会社が分からないなと考えていた時、相談窓口があると知り相談に行きました。予算や希望、解体費などを含め敷地をどう使えばどんな坪数の建物まで建てられるのかなど、おうちづくりに関わることは全て相談させてもらいました。 間取り、見積に対してもたいへん親身になって見ていただきました。住宅会社の決め手は予算もありますが、とにかくこちらの目線でいつも考えていただいたこと。親切・丁寧な対応と熱心な提案で、ペットのことを考えてくれたものありがたかった。 これからインテリアや外構などまだまだ打合せが続きますが、家の完成が楽しみです。

引用元:https://www.ouchisoudan.jp/

スーモカウンターの画像
おすすめポイント:注文住宅に強い特徴を活かして、住宅会社選びや注文住宅の価格帯に関する講座を開催

スーモカウンターは適切な予算の立て方から、家づくりの段取りまで「家を建てる人」の目線でアドバイスを行っています。家族の希望条件や予算から、条件を満たせる建築会社をピックアップ。各社の特徴についてわかりやすく解説が受けられます。

また保証が充実しているのも特徴です。建築完了前の建築会社倒産に備えた「完成あんしん保証」と、建築後の設備故障に備えた「設備あんしん保証」の2つの保証があります。

スーモカウンターの強み

建築完了前後に2つの保証!充実した保証を受けたい人におすすめ!

スーモカウンター の基本情報

スタッフの保有資格 記載なし
講座・コンテンツ情報 はじめての注文住宅講座など
問い合わせ 電話・メール
TEL:0120-070-091
会社・店舗情報 スーモカウンター イオンモール大和郡山店
奈良県大和郡山市下三橋町741 イオンモール大和郡山2階

スーモカウンターの口コミ評判を集めました

スポンジボブ
丁寧な対応
初めての家作りの前に、ぜひ。豊富な知識を持ったスタッフさんが最高。とてもていねいな対応で感動。

引用元:https://www.google.com/

匿名
スムーズに決定できた
何から始めて良いのかわからなかったのが、建築会社をスムーズに決定できる助けをしていただき助かった。 自分では断りにくい事を代行していただき、助かった。

引用元:https://www.suumocounter.jp/

ホームズカウンターの画像1
おすすめポイント:国内最大級の住宅情報サイトが厳しく審査した200社以上の住宅会社を紹介

ホームズカウンターは、LIFULL HOME'Sが審査し、厳選された約200社の建築会社・不動産会社の中から紹介を受けられるのが特徴。豊富な選択肢から、顧客に適した会社をオススメしています。

独自の研修制度で、住宅建築や不動産売買の基本的な知識を学んだアドバイザーから紹介を受けられます。また講習会が開催されることもあり、何から始めたらいいかわからない人でも知識がつけられるサポートもしています。

ホームズカウンターの強み

約200社の不動産を紹介可!豊富な選択肢がほしい方におすすめ!

ホームズカウンター の基本情報

スタッフの保有資格 ファイナンシャルプランナー(紹介)
講座・コンテンツ情報 はじめての家づくり講座など
問い合わせ 電話
TEL:0120-975-534
会社・店舗情報 株式会社LIFULL
東京都千代田区麹町1-4-4
(※奈良県の店舗なし)

ホームズカウンターの口コミ評判を集めました

匿名
希望が見えた
一軒家を持つ事を諦めかけていたが、希望が見えて良かった。もっと早く住まいの窓口に相談すれば良かったと思った。

引用元:https://counter.homes.co.jp/

匿名
状況に合ったアドバイス
メリット・デメリットを私達の状況に沿ってアドバイスをいただけた。理想の住まい探しの「現実的な1歩」を踏み出すことができた。

引用元:https://counter.homes.co.jp/

ナラタテの画像1
おすすめポイント:タウン誌などで年間100邸以上を取材し、専門誌を4冊出版する住まいのプロが在籍

ナラタテは、奈良専門の住宅雑誌を発行していて、参画している20社以上の住宅会社の強みやスタッフの人柄まで把握しているのが特徴です。HPや資料請求だけでは知りえない情報を活かし、顧客に適した住宅会社を紹介しています。

相談は一組ずつ対応していて、ゆっくりと安心してアドバイスを受けられます。また、紹介先の住宅会社への訪問については、日程調整を自社で行っているためやり取りがスムーズです。

ナラタテの強み

住宅雑誌編集者がスタッフ!住宅会社の強みや人柄を重視したい人におすすめ!

ナラタテ の基本情報

スタッフの保有資格 ファイナンシャルプランナー(紹介)
講座・コンテンツ情報 初心者さん限定無料相談会
問い合わせ 電話
TEL:0120-879-912
会社・店舗情報 ナラタテ 奈良店
奈良県奈良市三条大路1-7-12

初めてのおうち探し相談窓口の画像
おすすめポイント:失敗しない家づくり!資金や土地などテーマに沿ったセミナーを開催

初めてのおうち探し相談窓口は、スタッフが一切の売り込みを禁止されており「顧客の家探しの方向性を提示することに徹底する」方針を持っています。カウンセリングの中では、家づくりに対する考え方や疑問などを一つひとつヒアリングしてくれます。

多くの物件保有数をもとに豊富な土地情報を提供していて、ネット上に存在する物件の多くを網羅した、独自の検索サービスを利用できるのも特徴です。

初めてのおうち探し相談窓口の強み

地域密着36年!豊富なデータと物件保有数で家探しをサポート!

初めてのおうち探し相談窓口 の基本情報

スタッフの保有資格 ・宅地建物取引士
・愛犬家住宅コーディネーター
講座・コンテンツ情報 家探しの進め方セミナーなど
問い合わせ 電話
TEL:0742-35-0880
会社・店舗情報 はじめてのお家探し相談窓口 奈良店
奈良県奈良市西大寺東町2-4-1(ならファミリー3階 専門店街「zoro」内)

初めてのおうち探し相談窓口の口コミ評判を集めました

大和郡山市
参考になった
土地探しなど親身になって一緒に探してもらえたことや、相談を沢山のってもらえて、とても参考になり、好感が持てた。船越さんに担当してもらい、話しやすく、家作りが楽しみになった。 LINEで気軽にやりとりできたのも良かった!話がとてもスムーズに進んでいった。(流れが分かりやすかった)

引用元:http://jyutakukan.com/

奈良市
相談しやすい人柄
担当の船越様のご対応が決め手となりました。こちらの条件に誠実かつ真摯に向き合って頂きました。 土地探しに苦労していましたが船越様のアドバイスで夫婦2人の希望に適った土地を購入出来ました。また、購入が決まるまでもそうですが、今後も気軽に相談できやすい人柄が良いと思っています。

引用元:http://jyutakukan.com/

奈良県でおすすめの住まいの相談窓口へのアクセス一覧

【その他】奈良県でおすすめの住まいの相談窓口一覧

奈良匠の会
基本情報
スタッフの保有資格 記載なし
講座・コンテンツ情報 新築リフォーム土地紹介無料相談会など
問い合わせ 電話・問い合わせフォーム
TEL:0120-866-997
会社・店舗情報 一般社団法人 奈良匠の会
〒639-1132 奈良県大和郡山市高田町86-1
イムラ
基本情報
スタッフの保有資格 記載なし
講座・コンテンツ情報 モデルハウス貸し切り体験会など
問い合わせ 電話・問い合わせフォーム
TEL:0120-59-5510
会社・店舗情報 株式会社イムラ
奈良県奈良市三条大路三丁目2番7-1号
住まいの窓口 プレステ販売
基本情報
スタッフの保有資格 ・不動産コンサルティングマスター
・住宅ローンアドバイザー
講座・コンテンツ情報 リモート現地見学など
問い合わせ 電話・問い合わせフォーム
TEL:0120-47-5737
会社・店舗情報 株式会社プレステ販売
〒630-8035 奈良県奈良市赤膚町1036番地の2
トチナラ
基本情報
スタッフの保有資格 ・宅地建物取引士
・住宅ローンアドバイザー
講座・コンテンツ情報 はじめてのお家・土地探しセミナーなど
問い合わせ 電話・問い合わせフォーム
TEL:0742-31-9043
会社・店舗情報 株式会社楓工務店
〒631-0805 奈良県奈良市右京1丁目3-4サンタウンプラザすずらん館 2F

奈良の住環境

古い寺院や古墳群など、悠久の歴史の舞台である奈良県ですが、一般的に修学旅行を中心とした観光地として有名ですよね。そんな奈良県で暮らす際に、知っておきたい暮らしの情報について、かんたんにご紹介させていただきます。

奈良の坪単価相場

まずは令和5年度時点の奈良県の坪単価相場について、金額順に10位まで見ていきましょう。以下は大まかな金額となります。

1位:奈良市 51万5,000円/坪
2位:橿原市 38万8,000円/坪
3位:香芝市 32万2,000円/坪
4位:生駒市 31万7,000円/坪
5位:王寺市 27万5,000円/坪
6位:大和高田市 26万1,000円/坪
7位:斑鳩町 26万円/坪
8位:大和郡山市 25万2,000円/坪
9位:天理市 21万6,000円/坪
10位:桜井市 20万円/坪

もっとも相場が高いのは、奈良市のようですね。県庁所在地で人口が県内最多の市ですから、当然といえば当然でしょう。

奈良のハザードマップ

何らかの災害が発生した際、危険とされる箇所や避難所をまとめた地図を、ハザードマップと呼びます。ハザードマップは災害の種類によって内容が異なるため、水害や地震、津波、土砂災害など、それぞれのケースを確認すべきでしょう。

ハザードマップは国や地方公共団体などが主に作成しており、各自治体があらゆる災害を想定してマップを用意しています。マップは自治体が配布していたり、公式サイトでも確認できるようになっているので、ご自身が暮らすエリアに危険がないか、避難場所にすぐ逃げられるかなど、しっかり確認しておきましょう。

奈良の暮らしやすさ

日本のほぼ中心に位置し、紀伊半島の中央にある奈良県は、海のない内陸の県となっています。北部は盆地で雨が少なく、夏は蒸し暑く冬は底冷えする気候となっており、ほぼ山岳地帯となっている南部は、冬になると雪が多いという特徴が見られます。

子育て支援が充実

奈良県では、子育て世帯の移住に非常に協力的で、さまざまな支援制度を利用することもできるでしょう。

日本経済新聞社や日経クロスウーマンなどの共同調査によると、2022年の「共働き子育てしやすい街」というランキングで、関西1位、全国で6位に選ばれているため、実際に共働きの子育て世帯にとって魅力的な街であることがうかがえます。

奈良市や生駒市が人気

約130万人が暮らす奈良県ですが、特に県庁所在地となっている奈良市や、県外の都市部に移動しやすい生駒市が人気となっています。

たとえば奈良市にはJR西日本の関西本線と桜井線があり、近畿日本鉄道は奈良線に京都線、橿原線やけいはんな線など、さまざまな路線が通っています。バスの場合は奈良交通をはじめ、エヌシーバスに三重交通、きのつバスなどを利用することができるでしょう。

また、大阪府と京都府に接している生駒市は、近畿日本鉄道で大阪に通勤する方が多いのも特徴的です。鉄道は近畿日本鉄道のみではあるものの、奈良線、生駒線、けいはんな線などがあり、生駒駅にはこれらがすべて停車するため、スムーズに通勤できるでしょう。

また、生駒市の行政は創業支援にも精力的で、市内の定着率が85%と非常に高い数値になっています。

マイホームを建てるとき不安に感じるポイントは?アンケートで聞いてみました!


はじめて住宅建築を検討している方は特に、多くのお悩みをお持ちかと思います。具体的には、どのような部分に不安を感じているのでしょうか。そこで今回、一般の方にむけてWEBアンケートを行い、意見を聞いてみました。

もしマイホームを建てるとしたら、どのような部分に不安に感じると思いますか?(複数回答可)アンケート結果画像

「予算・資金計画の立て方」が25%で一番多い回答となりました。やはり、無理なく住宅を建てるためには予算や資金計画をきちんと立てておくことが重要です。建設後に生活に困らないか不安に思うのは当然かもしれません。

次に多かったのは21%で「住宅メーカーの選び方」でした。数多くの住宅メーカーの中から、自分に合ったところを探すのは難しいですよね。何を基準に選べば良いのか専門家に相談したいところです。

「住宅性能や工法などの知識がない」「土地の選び方」は18%でした。住宅や土地の詳しい知識を調べるのはなかなか大変です。忙しい普段の生活の中で勉強する時間があまりないというケースもあるでしょう。

「住宅ローンの組み方」は11%でした。自分にとって適切な住宅ローンがわからず、悩まれている方もいらっしゃるのではないでしょうか。計画的に返済できるのか熟考しておきたいところですね。

「何から始めたらいいか分からない」は7%でした。そもそも家づくりの進め方がわからないという方は少なくないと思います。

アンケート結果で挙げられたような不安を感じるポイントは住まいの相談窓口に相談するのがおすすめです。住まいの相談窓口では、予算や資金計画から住宅メーカーの紹介、住宅知識まで幅広くサポートを受けることができます。不安なポイントが多いときは、ひとりで悩むのではなく、専門家に相談してスムーズに住宅建築を進めましょう。

住宅購入や家づくりでありがちな失敗例

間取りの失敗例

間取りは実際に住んでみないとわからない部分が多いため、後悔するケースも多いです。

「子ども部屋がリビングの真上で足音がうるさい」「オープンキッチンでリビングまで臭いが充満してしまう」など、住み始めてから気づく後悔が多いでしょう。失敗を防ぐためには、ライフスタイルの変化に対応できるように慎重に決める必要があります。

予算と資金計画の失敗例

一般的に、住宅ローンを組み、住宅購入や家づくりを行います。長く住み続ける家だからと、必要のないオプションや設備のグレードアップで予算オーバーになり、支払いに苦しむケースも少なくありません

子どもにかかる費用や家のメンテナンスにかかる費用など、将来の出費を見越して、しっかりと資金計画を立てることが大切です。

住宅メーカー選びの失敗例

住宅購入や家づくりで後悔しないためには、工務店や住宅メーカー選びが重要です。信頼性の低い業者を選ぶと、施工トラブルが生じ、後悔してしまうケースもあります。

たとえば、本来であれば必要のない設備にも関わらず、担当者にすすめられるままオプションを導入し、無駄にコストが高くなり後悔するケースもあります。

また、施工不良やずさんな工事をされたと後悔されている方も多いです。過去の実績や口コミを調べ、信頼できる業者を選びましょう。

どこがおすすめ?家づくりの相談先


どこがおすすめ?家づくりの相談先の画像
初めて家づくりをする場合、まずはプロに相談してみたいという方も多いでしょう。しかしその相談先はいくつもあるため、どこに相談するのがベストであるか悩んでしまうこともあるかもしれません。

そこでまずは家づくりの相談先ごとの特徴をご紹介し、どこに相談するのがおすすめなのかを解説していきます。

ハウスメーカー・工務店

家づくりといえば、ハウスメーカーや工務店などの住宅会社へ相談することをイメージする方も多いはずです。もちろんハウスメーカーや工務店は家づくりのプロなので、家づくりに関するあらゆる相談に乗ってくれアドバイスもしてくれるでしょう。

またハウスメーカーや工務店はその会社で提供できる範囲内で、間取りや予算に合う設計などをアドバイスしてくれるので具体的な家づくりのイメージをしやすいというメリットがあります。

しかしその反面でより最適な会社を見つけるためには自分で調べて相談してを繰り返す必要があり、かなりの時間や労力がかかってしまうというデメリットもあります。すでに建てたいメーカーや工務店が決まっているのなら、直接相談にいくのが一番早いでしょう。

不動産仲介会社

家を建てる際には必ず土地が必要なので、土地を持っていない場合は不動産会社に相談することを考える方もいるでしょう。

土地については住宅会社よりも詳しいため、土地やエリアにこだわりたい方は不動産会社に相談すると希望の土地を見つけやすいこともあります。また中古住宅やマンションなど幅広い情報を持っているため、選択肢が広がる可能性もあるでしょう。

ただし不動産会社は家を建てるプロではないので、最適な土地を見つけてくれても家づくりについてはそこまで多くの知識を持っていません。また土地が見つかっても希望する家が建てられるかどうかは判断できないので、家づくりについては別途ほかの場所に相談する必要があります。

住宅展示場

家を建てるといっても具体的なイメージができない場合に、住宅展示場を訪れる方も少なくないでしょう。住宅展示場ではさまざまな住宅を見比べることができ、実際に体験できるのでより家づくりについて考えやすくなります。また住宅メーカーの営業マンもいるので、具体的な相談もしやすいというメリットがあります。

しかし展示場に展示されているのは、一般的な家よりも広く豪華な設備にされていることが多く、実際の予算内では展示場のような家を建てられないということはよくあります。また予備知識無しで訪れてしまうと、プロの営業マンに上手く乗せられて衝動買いしてしまう方もいるようなので注意が必要です。

住まいの相談窓口

住まいの相談窓口は、家づくりに関するあらゆることを相談できる専門の窓口です。住宅会社には属さない中立な立場からアドバイスをしてくれ、また最適な住宅会社の紹介や取次もおこなってくれます。何から始めればいいのかわからないという方は、住まいの相談窓口に相談するのがおすすめです。

また住まいの相談窓口では家づくりに関するお金のことや、土地についてなども相談できることが多いです。もちろん偏って住宅会社を紹介されたりしつこく営業されたりすることもないので、安心して利用できるという特徴もあります。このようなことから、家づくりについて相談するのなら、住まいの相談窓口が一番おすすめです。


・家づくりについての相談先は複数あり、それぞれ異なる特徴がある
・家づくりやそれに関連するさまざまな相談ができる住まいの相談窓口に相談するのがおすすめ

住まいの相談窓口とは?相談できる内容を紹介


住まいの相談窓口とは?相談できる内容を紹介の画像
家づくりを考えている方の中には、住まいの相談窓口について詳しく知らない方もいるでしょう。そんな方のために、ここでは住まいの相談窓口の概要やどのようなことを相談できるのかをご紹介していきます。

住まいの相談窓口とは

住まいの相談窓口とは、家づくりについての経験や知識が豊富なアドバイザーに家づくりに関するあらゆる相談ができる窓口です。間取りのアドバイスや土地探しはもちろん、提携している住宅会社の中から希望に合う住宅会社の紹介や取次などもしてくれます。

また基礎的な知識なども教えてもらえるので、家づくりについて疑問や不安が多いという方も相談しやすいでしょう。

そして住まいの相談窓口は、何度でも無料で相談できるのも大きな特徴です。これは住まいの相談窓口で紹介した住宅会社と相談者の契約が成立した場合に、住宅会社から住まいの相談窓口に紹介料を支払うシステムで運営されているためです。住宅会社からその料金を請求されることもないので、気軽に訪れて納得するまで相談ができます。

住まいの相談窓口で相談できる内容

住まいの相談窓口で相談できる内容は多岐にわたります。家づくりの基礎知識を教えてもらうこともできますし、間取りや性能などについても相談に乗ってくれます。また相談者の希望を聞いた上で、その希望に沿う家づくりができる住宅会社をいくつかピックアップしてくれ、さらに住宅会社とのやり取りも代行してくれます。

また家づくりの際に必要不可欠となるライフプランの作成や資金計画、住宅ローンについての相談などお金に関する相談ができるのも大きな特徴です。

そのほかに土地探しのサポートをしている住まいの相談窓口もあるため、不安や疑問の解決から土地探し、住宅会社探しといった家づくりに必要なことすべてをワンストップで対応してくれます。


・住まいの相談窓口は家づくりに必要なあらゆる相談に乗ってくれる場所
・何度でも無料で利用できるため安心して相談できる

住まいの相談窓口を利用するメリット・デメリット


住まいの相談窓口を利用するメリット・デメリットの画像
家づくりの際に強い味方になってくれる住まいの相談窓口は、利用することで得られるメリットがたくさんあります。しかしその一方で、人によってはデメリットに感じてしまう部分もあります。

ここでは住まいの相談窓口を利用するメリットとデメリットについてご紹介するので、利用する前にぜひチェックしてみてください。

住まいの相談窓口のメリット

まずは住まいの相談窓口を利用するメリットから見ていきましょう。

何度でも無料で相談できる

すでにご紹介しているとおり、住まいの相談窓口は基本的に何度でも無料で相談できるというメリットがあります。紹介してもらった住宅会社が合わずに改めて紹介してもらう場合などでも、料金は発生しません。

これから家づくりでお金が必要な時期でもあるので、できるだけ費用を抑えて家づくりについて知りたい、住宅会社を見つけたいというニーズに応えてくれます。

中立の立場でアドバイスしてくれる

住まいの相談窓口は、どの住宅会社にも属さない中立な立場です。家づくりに関することはもちろん、住宅会社についてもメリットとデメリットの両方をしっかりと伝えてくれるため、十分に納得した状態で住宅会社選びを進めていくことができます。

もちろん、特定の住宅会社を強く紹介したりしつこく営業したりすることもありません。契約してから後悔しないよう、あらゆる面で情報を共有してくれるのでどなたでも安心して利用できるのです。

プロのアドバイスを受けられる

住まいの相談窓口に所属しているスタッフは、さまざまな家づくりを見てきた経験や知識が豊富なプロです。土地や間取りのこと以外にも、将来かかるお金や住宅ローンについても含め無理のない家づくりができるようアドバイスをしてくれます。

希望している間取りや設備でも、家族構成や収入状況などを見て最適でないと判断した場合は、その旨もしっかりと伝えてくれます。そういったアドバイスがあることで冷静に考えられるようになり、後悔のない家づくりをすることができるでしょう。

お金のことも相談できる

住まいの相談窓口で相談できるのは、家自体に関することだけではありません。家を建てる際に必ず考えなければならないお金についても相談でき、適切なアドバイスを受けられます。

中にはお金のプロであるファイナンシャルプランナーが在籍する住まいの相談窓口もあり、ライフプランの作成や返済計画などさらに具体的な相談にも対応できる場合があります。家は長く支払いが続いていくものであり、生活に大きく影響する部分でもあるので納得できるまで相談ができるのは安心です。

住宅会社とやりとりしてくれる

住まいの相談窓口では提携している数多くの住宅会社から最適な会社をいくつか紹介してくれますが、その会社とのやりとりもおこなってくれます。たとえば実際に担当者と打ち合わせをする日程調整や、契約のお断り代行などにも対応しています。

一度相談してしまうと断りづらく心的な負担を感じてしまうという方でも、これなら安心して住宅会社とやり取りができそうです。

時間や手間が省ける

自分で住宅会社を見つけようと思うと、各社に資料請求をしたり住宅展示場に足を運んだりと多くの時間や労力をかけなければいけません。調べたり比較したりするのも知識が必要なので、途中で挫折してしまい妥協して住宅会社を決めてしまう方もいるでしょう。

住まいの相談窓口では提携している数多くの住宅メーカーや工務店の情報を把握しているので、相談者の希望に合う会社を紹介してくれ特徴などについてもしっかりと説明してくれます。だから時間や手間をかけることなく、より最適な住宅会社に出会うことができるでしょう。

住まいの相談窓口を利用するデメリット

このように数多くのメリットがある住まいの相談窓口ですが、実は人によってはデメリットに感じてしまう部分もあります。そのひとつが、スタッフの知識にバラつきがある場合があるという点です。

住まいの相談窓口に在籍するスタッフは経験や知識が豊富ではありますが、保有している資格などによっては知識量に差が生まれることもあります。そのため、できるだけ住まいに関する資格を持つスタッフを揃えている窓口を選びましょう。

また、はっきりと現実を突きつけられてしまうというデメリットもあります。住まいの相談窓口に相談した結果、今の収入状況やライフプラン、希望しているプランの内容によっては家を建てない方がいいと判断されてしまうこともあります。

これは中立公正な立場で考えているからこそ起こることであり、無理をして家を建てることで将来お金に困ったり後悔してしまったりする可能性があるからこそのアドバイスです。夢を否定されてしまうようで辛いかもしれませんが、冷静に考えるチャンスでもあるので逆にメリットと捉えるようにするといいでしょう。


・住まいの相談窓口には数多くのメリットがある
・デメリットもあるが、それを理解した上で利用すれば強い味方になってくれる

住まいの相談窓口を利用する流れ


住まいの相談窓口を利用する流れの画像
初めて住まいの相談窓口を利用する方の中には、どのように利用すればいいのかわからないという方もいるでしょう。そんな方のために、ここでは住まいの相談窓口を利用して家づくりをするまでの流れをご紹介します。

お問い合わせ

利用したい住まいの相談窓口を決めたら、まずはお問い合わせと予約をしましょう。住まいの相談窓口は1回あたりに利用できる時間に制限を設けていることが多く、基本的に予約が優先となります。

電話やホームページからお問い合わせをして、日程調整をした上で相談に行きましょう。時間に制限がある場合は、事前に相談したい内容をまとめておくとスムーズです。

相談

予約した日時に住まいの相談窓口に訪れ、アドバイザーに具体的な相談をします。中にはオンラインで相談を受け付けている窓口もあるので、さまざまな理由から直接行けないという方はオンライン対応の窓口を利用するのがおすすめです。

相談時には収入状況や家族構成、希望などを聞かれ具体的なアドバイスをしてもらうことができます。

資金計画

ファイナンシャルプランナーなどお金に関する知識を持つスタッフが在籍する住まいの相談窓口では、ライフプランの設計や資金計画のシミュレーションがおこなわれます。

現在の収入状況や教育方針、また住宅への価値観など詳細をヒアリングした上で、最適な資金計画を提案をしてくれます。お金は不安を感じやすい部分であり、将来の生活にも関わる部分なのでこの時点でしっかりと相談して解決しておきましょう。

住宅会社の紹介

具体的な資金計画ができたら、予算やデザイン、特徴などから最適な住宅メーカーや工務店を紹介してくれます。1社だけではなく数社紹介してもらうことができるので、詳しい内容を確認しながら依頼したい住宅会社を検討していきましょう。

気になる住宅会社については実際に担当者と打ち合わせをおこない、より詳細な情報を得ながら検討していくことができます。数社を比較し、また住まいの相談窓口からのアドバイスを参考にしながら最適な住宅会社を決めていきましょう。

土地探し

土地が必要な場合は、住宅会社の検討と同じ時期に土地探しもおこなっていきます。住まいの相談窓口の中には土地探しのサポートもできる窓口があり、不動産会社などに訪れなくても土地探しができる場合があります。

契約・アフターフォロー

さまざまな住宅会社を比較検討した上で契約する会社が決まったら、いよいよ家づくりのスタートです。プラン作成からプラン内容の打ち合わせ、住宅ローンの申込みなどその後の流れは住宅会社と進めていくことになります。住まいの相談窓口によっては住宅会社と契約した後も相談に乗ってくれる場合があり、直接住宅会社に言いにくいことなども相談できます。


・まずは予約して不安や疑問を相談してみよう
・住まいの相談窓口によってはお金の相談や土地探しも対応している

住まいの相談窓口選びのポイント


住まいの相談窓口選びのポイントの画像
住まいの相談窓口は各地域にいくつも存在するので、どの窓口に相談すればいいかわからないという方もいるでしょう。ここでは、住まいの相談窓口を選ぶ際にチェックしたいポイントをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

幅広く住宅会社を紹介できる

住まいの相談窓口で紹介してもらえる住宅会社は、住まいの相談窓口と提携している住宅会社のみです。だからこそより多くの会社と提携しており、さらに幅広い会社を紹介できる住まいの相談窓口がおすすめです。

幅広くというのは、大手住宅メーカーだけではなく、地域に根ざした運営をしている本当に腕のいい工務店なども紹介できるということです。どうしても大々的な宣伝をする住宅メーカーに目が行きがちですが、理想的な家づくりをしてくれるのは地元工務店かもしれません。そういった点からも幅広い紹介ができる窓口がおすすめです。

家づくり以外の相談ができる

間取りや設備など家づくりのことについては、どの住まいの相談窓口でも相談に乗ってくれます。しかし家づくりに必要なお金や土地探しのことについては、対応していない住まいの相談窓口もあるのです。

より安心して家づくりを進めていくためにも、また窓口を一本化して相談にかかる時間や手間を減らすためにも、ぜひ家づくり以外の相談ができる住まいの相談窓口を選びましょう。できればファイナンシャルプランナー住宅建築コーディネーターなどの資格を持つスタッフが在籍している窓口ならより安心です。

アフターフォロー

住まいの相談窓口の中には住宅会社と契約してからでも相談できるなど、アフターフォローを充実させている窓口もあります。住宅会社は決めてもまだまだ不安なことがあるという方はたくさんいるはずですし、住宅会社には直接言いにくいことを相談したい方もいるでしょう。

そういった不安をなくして安心して家づくりを進めていくためにも、ぜひアフターフォロー体制がしっかりとしている住まいの相談窓口を選びましょう。また将来リフォームや建て替えをしたいときに相談できる窓口であれば、ライフステージが変わったときも安心です。

相談しやすさ

生活に大きな影響を与える家づくりについて相談するので、できるだけ相談しやすく信頼できる住まいの相談窓口を選びましょう。スタッフの対応や知識の有無、行きやすさや店内の雰囲気などを見て、長く相談できる窓口であるかどうかを判断してみてください。

お子様連れの場合はキッズスペースを設けている窓口がおすすめです。少しでも不安や不快感を覚えたら迷わずほかの住まいの相談窓口を利用し、家やお金について安心して相談できるようにしましょう。


・幅広い紹介ができ、知識豊富なスタッフがいる住まいの相談窓口がおすすめ
・アフターフォローが充実していて、相談しやすい窓口を選ぼう

家づくりのことで困ったら、住まいの相談窓口を利用するのがおすすめ!


家は大きな買い物であるため、できるだけ不安を解消した状態で進めていきたいものです。そのためにもぜひ住まいの相談窓口を利用して、安心して家づくりや住宅会社選びができるようにしていきいましょう。

奈良県内にもたくさんの住まいの相談窓口がありますが、より知識が豊富なスタッフが在籍し幅広い住宅会社から最適な会社を紹介してくれる住まいの相談窓口を選んでください。そして後悔のない家づくりをしていきましょう。

記事一覧

会社名:合同会社FIRE 住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町2−3 マルイ7階 住宅系YouTuber「まかろにお」がオンライン相談で注文住宅を提案 「注文住宅を依頼したいがどこがいいかわか ・・・[続きを読む]
会社名:株式会社いなほ工務店 住所:〒661-0001 兵庫県尼崎市塚口本町4丁目7番8号 電話番号:06-6429-9477 いなほ工務店は兵庫県伊丹市にあり、地域に特化している工務店です ・・・[続きを読む]
注文住宅の購入は多くの人にとって一生に一度の大きな決断です。費用の不透明さから不安を感じる方も少なくありませんが、適切な貯金計画を立てることで、その夢を現実のものにできます。この記事では、注 ・・・[続きを読む]
マイホーム購入は一生に一度の大きな決断です。年齢やライフステージによって最適なタイミングは異なりますが、統計データや世代特有のニーズを踏まえたうえで、いつ、どのように進めるべきかを考えること ・・・[続きを読む]
株式会社楓工務店 〒631-0806 奈良市朱雀3丁目1-7 0742-31-9010 株式会社楓工務店は、長く安心して暮らせる家づくりを提案してくれる工務店です。奈良・京都南部に特化した地 ・・・[続きを読む]
  夢の平屋建築を実現するには、プロフェッショナルの協力が欠かせません。どのような専門家を選び、どのポイントに注目するべきかを知ることは、理想の家を築くための第一歩です。この記事で ・・・[続きを読む]
新しい家を建てるとき、どこから始めればよいのか、何に注意すべきか分からないことはよくあります。そこでおすすめなのが、家づくり勉強会です。この記事では、家づくり勉強会で得られる知識や、参加する ・・・[続きを読む]
初めての家づくりは大きなプロジェクトです。成功させるためには、正しい情報と適切な計画が欠かせません。この記事では、家づくりの基礎知識やポイント、失敗を避けるための重要なステップを紹介します。 ・・・[続きを読む]
奈良県は、日本の歴史や文化が息づき、自然が美しい地域です。そこでこの記事では、奈良県内への移住におすすめの地域と、新しい生活をサポートする支援制度に焦点を当ててご紹介します。奈良への移住や新 ・・・[続きを読む]
奈良の風光明媚な景観を生かし、理想の住まいを築くためには、独自のデザインアプローチが求められます。この記事では、奈良で実現された魅力的な住宅のデザイン事例をご紹介。自然の美しさと調和するアイ ・・・[続きを読む]